Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
Bond Fund Rating
投資信託や、主に債券で運用する類似した投資商品の投資対象資産の満期調整後の信用力に関する意見
メリット
Bond Fund Rating
ファンドのポートフォリオの信用力を投資家に示すことができる有用なツール
財務戦略のサポート
責任ある投資家からの資金調達
投資家層の多様化と拡大
有利な資金調達コスト、スムーズな案件実行、応札需要の拡大
独立した分析を投資家に保証し、資産獲得を向上させ、格付を取得したファンドと取得していないファンドを差別化し、投資家の格付要件を満たします。
サステナビリティの開発と取組みを伝える
コーポレートサステナビリティへの取組みの強化
プロジェクトのサステナビリティへの貢献度や、イノベーションと持続可能な開発へのコミットメントの実証
債券やローンによる調達資金のサステナビリティ原則との整合性の評価
格付は、モニタリング対象の独立した第三者意見であり、資産運用会社の透明性を高めます。異なる格付記号(Aa-bfなど)によって、ファンドの格付と信用格付を区別する格付スケールを用います。
市場参加者に向けた透明性の向上
投資家、規制当局、業界関係者などに向けた、取引のサステナビリティ・バリューの明示 
投資家やレンダーに向けた、金融商品や資金調達フレームワークの情報開示の可視性の提供
ファンドまたは類似した投資商品プールへの投資に関する包括的な分析
ファンド資産の信用力に関する独立した評価。ポートフォリオの加重平均期間(WAL)を用いた主にデュレーション比較によって、ポートフォリオの予想信用損失プロファイルを把握し、また、ファンドマネージャーの質やスポンサーなど他の要因も考慮します。
継続的にモニタリングされるポートフォリオと、ファンドの裏付資産の信用力を主に対象とする明確に定義された範囲
特徴
格付は、ファンドが保有する資産の信用力に対するムーディーズの評価を主に反映したものです。流動性、オペレーショナル、金利、為替および市場などのその他のリスクは、格付に考慮されていません。
利用方法

ファンドスポンサーと投資家

分析の担当
格付を取得している場合、通常、リード・アナリストがRAS分析を行います。
格付を取得していない場合は、セクターでの経験と分析能力に基づいてリード・アナリストを決定します。
RASの結果はRAS委員会が決定します。