As demand continues to grow for independent analysis of sustainable financing frameworks, Moody’s is here to support you. Our market-innovating Second Party Opinions (SPOs) of green, social, sustainability and sustainability-linked bonds and loans bring clarity to the sustainability impact of financing frameworks and instruments and their alignment to market standards. SPOs help issuers communicate their sustainability objectives with key stakeholders, and may facilitate customers’ access to capital.

Click here to access all publicly available SPOs published since October 2022

Click here to a view a selection of SPOs published prior to October 2022

の利点を探る。

Servicer Quality Assessment

ストラクチャードファイナンスの発行者やオリジネーターとの関係を強化することができます。
Support your finance strategy
May attract and access funding from responsible investors
Diversify and extend your investor base
May result in attractive funding costs, improved deal execution and increased subscription levels
同業他社との比較や、運用成績を示すツールとなります
Communicate your sustainability development and initiatives
Strengthen corporate sustainability initiatives
Demonstrate your project's contribution to sustainability, your commitment to innovation and sustainable development
Assess how proceeds of bonds and loans contribute and align to sustainability principles
市場参加者がサービサーの業務および財務の安定性について十分な情報を得た上で判断できるようにします。
Increase transparency with market participants
Allows you to clearly demonstrate a transaction’s sustainability value among investors, regulators and peers 
Provide visibility to investors and lenders on reporting of your instrument and financing framework
市場参加者が異なる管轄区域内のサービサーの品質を比較するのに役立ちます。
FEATURES
セクターに精通したストラクチャード・ファイナンス・アナリストが分析を担当します。
サーバー品質評価は、moodys.comで公開されているレポートです。
評価は、SQ1(強い)からSQ5(弱い)までの専門的な評価尺度を使用しています。
SQAは、約12カ月ごとの見直しを含めて継続的にモニターされていますが、重大な変更があった場合にはより頻繁に見直しを行います。
Typical uses

ストラクチャードファイナンスの発行者や債務者へのサービスを向上させるために、住宅ローンのサービサーに依頼することができます。

分析の担当
格付を取得している場合、通常、リード・アナリストがRAS分析を行います。
格付を取得していない場合は、セクターでの経験と分析能力に基づいてリード・アナリストを決定します。
RASの結果はRAS委員会が決定します。

ご注意:住宅ローン債権回収業者向けのサービサー品質評価は、以下の国・地域でのみ実施しています。米国、メキシコ、アルゼンチン、ブラジル、オーストラリア